高値売却可能性診断付き

御社の高値売却スコアを無料で算出します。

イントロダクション公開中

本セミナーのイントロダクション「日本のスモールM&A市場の実態」を公開しています。

こんな方にお勧めです。

  • 会社を5年くらいを目途に売りたいと思っている
  • 会社を売って次の人生に進みたい
  • M&A仲介会社に依頼したけど進んでいない
  • 企業価値を算出してみたが、思ったより安い
  • 会社を売るか、誰かに継がせるか悩んでいる

社長の「出口戦略」ありますか?

すべての経営者は、いつか自分が経営している会社を離れるときがきます。

高齢による廃業、事業承継、会長職への勇退、事業売却、病気/死亡など、理由はともあれ、いつか会社を離れるときが来るのが事実です。


その時に、


「あなたの会社が高値で売れる状態になっているかどうか?」


があなたがハッピーリタイアできるかどうかの境目です。


その準備が出来なければ、自主廃業ということになり、顧客、社員、関係各社への義務を果たせなくなり、経営者自身も、そのキャリアの最後において口惜しさが残るに違いありません。


そこで、本セミナー「高値で売れる会社の創り方」では、高値で売れる会社の条件、そしてさらに大事なことに、社長がいかにして幸せな出口を迎えるか?をご紹介していきます。


会社の売却を予定している人はもちろん、そうでない人にとっても、経営のヒントになるに違いありません。ぜひ今すぐお申込みください。

高値で売れる会社を創る3つのメリット

1.人生を変えるほどの経済的リターンを得られる。

マーケティングや広告にお金をかければ、商品が売れて、すぐに現金が入ってきます。しかし、せいぜい数百万円のリターンです。


一方、長期的な視点で「売れる会社作り」への投資を行えば、「会社が売れる状態」になり、実際に売却、または上場すれば、オーナーには、数億円から数十億円の資産がもたらされます。


経営者は、売れるような会社を作ることによって、はじめて最大の経済的リターンを得ることが出来ます。

2.次の人生へチャレンジできる。

会社を売却出来るようになれば、あなたは「いつでも会社を売って自由になれる」という選択肢を得ることが出来ます。


実際、最近では30代、40代で会社をいったん売却し、自由な時間を満喫したり、次のビジネスを始めたりする人たちが増え続けています。


あなたが実際に会社を売るかどうかは別にしても、会社を「売れる状態」にしておくことで、いつでもそのような選択肢を選ぶことが出来るようになります。

3.自律的組織を作ることが出来る。

実際に会社を売るかどうかは別にして、「高値で売れるような会社づくりに取り組む」という行為自体に大きな価値があります。


売れる会社というのは、経営があなた個人に依存せず、自律的に運営できる組織です。


売れる会社作りに取り組むことで、社員が自主的に働き、あなたが細かいことにいちいち口出しせずとも、経営できる会社が出来るのです。

”今の会社をずっと経営し続ける”

という常識の崩壊

「ライフシフト」という本が話題になりました。


人の寿命が延び、逆に企業の寿命が短くなったことで、これまでのような、引退するまで一つのキャリアという時代はもう終わりを告げます。


これは社長にとっても同じです。


いま経営している会社を生涯経営し続ける、という従来の常識は崩れつつあります。


自分の情熱や興味、または年齢に合わせて、創った会社を売却して、次のステージ移っていく、ということが当たり前になるでしょう。


そのためにも、どのようにして売れる会社を作るのか?を理解しておくことは欠かせないものとなるはずです。

「高値で売れる会社」を今日から作り始めなくてはいけない理由

御社の仕組み化状況はどのレベルなのか?を自己診断できるシートをご提供します。

会社の売却には、あなたが思っているよりも時間がかかります。実際、売れるような会社を作るためには、最低でも数年かかります。場合によっては10年かかるかもしれません。


会社を売却しようと思ったら、どんなことに時間がかかるのでしょうか?


実際の売却交渉以外に、時間がかかることとしては次のようなものが挙げられます。


・経営チームを構築する。

・後継者候補の育成。

・社員が高いパフォーマンスを出すための企業文化構築。

・買い手が将来のキャッシュフローを正確に評価できる財務システムの構築。

・売却後も規律を持って運営できるための仕組み。


このように、売れる会社作りをするためにやることは多岐に渡ります。そして、それはこれまであなたがやっていた仕事とは性格の異なるものかも知れません。


ですから、売れる会社づくりは、始めるのが早ければ早いほど良いのです。これには例外がありません。このページをご覧になっている今がスタートするベストのタイミングなのです。

高値で売れる会社の創り方

セミナー内容

スモールM&Aの実態

  • 日本のスモールM&A市場に欠けている、経営者にとって重要なプロセスとは?
  • ほとんどの中小企業が「売れない理由」とは?
  • ほとんどの売却経験者は後悔している?


社長の出口戦略

  • ハッピーリタイアに必要なのは、この2つの戦略。
  • 人生100年時代に社長が幸せな人生を送る方法とは?
  • カリスマホテル経営者が会社を売却した理由。
  • 引退したい、思った経営者が陥る現実。
  • 出口戦略を今から考えないといけない理由。
  • 4社売却した起業家の人生を変えたアドバイスとは?
  • ”高値で売れる”とはどれくらいの値段か?


バリューアップテクノロジー

  • 企業価値を決める8つの要素。
  • 買い手があなたの会社を欲しがる理由とは?
  • シナジーが見込める売却とそうではない売却。
  • 売却戦略も逆算で考えよう。
  • 手離れの良い”売却方法とは?
  • 高い技術力も●●化しなければ価値が付かない。
  • 買い手があなたの会社を買うかどうかは、事業の●●性で決まる。

3万社以上の分析に基づく高値売却可能性診断付き

8つのカテゴリーであなたの会社が「売れる状態」にあるかどうかを診断します。

ご参加対象者

本セミナーは以下の条件に当てはまる方を対象にしています。


  • 会社経営者(ビジネスオーナー)
  • 現在の年商3000万円以上
  • 5年~10年を目途に会社の売却、または承継を考えている

完全オンライン配信

昨今のコロナウイルスへの社会懸案を考慮し、本セミナーは完全オンライン配信に変更いたしました。公共機関の利用を避けたい方、遠方の方、他参加者に知られたくない方もご参加できます。

お申込みはこちらから

タイトル:高値で売れる会社の創り方


場所&日時:オンライン動画配信


価格:5,000円


受講方法:お申込み後、1日両日中に動画視聴ページをご案内します。


講師:

清水直樹

一般財団法人日本アントレプレナー学会 代表理事

大学卒業後、マイクロソフト日本法人に入社。その後独立し、海外不動産の紹介会社を起業した後、携帯電話普及の波に乗る形で、モバイルコマース事業の創業メンバーとして参加。上場を目指すが経営メンバー同士の空中分解によって頓挫。その後、海外の経営ノウハウをリサーチし続け、2011年に世界No.1のスモールビジネスの権威、マイケルE.ガーバーと出会う。同氏の日本におけるマスター・ライセンシーとなり、2013年には日本初のE-Myth社認定コーチ(E-Myth社はマイケルE.ガーバーが創った世界初の中小企業向けビジネスコーチング会社)になる。現在は、日本の中小企業がワールドクラスカンパニーになるための支援活動に力を注いでいる。


一般財団法人日本アントレプレナー学会は、2010年よりマイケルE.ガーバー氏の日本における独占ライセンシーとしてスタートし、現在は世界中から中小・スモールビジネスの経営に役立つコンテンツを集めて日本の経営者の方々にご提供しております。


一般財団法人日本アントレプレナー学会 

〒150-0012  東京都渋谷区広尾1-7-20 DOTビル 2F 

TEL:03-6869-6985 / FAX:03-6868-5694

http://entre-s.com


特定商取引法による表記

Copyright  The Japan Foundation of Entrepreneurship.